バッカスのキャリアコンサルティング~より自由により快適に~

キャリアコンサルティング~より自由により快適に~

700万人

特定の会社に属さず、自由に働くフリーランスが、現在700万人の規模になっているのだそうです。「働き方改革」を推し進める政府も、フリーランス支援に積極的に取り組んでいるようですが、企業がフリーランスの人材を活用しやすい環境を作ることが課題とのこと。そんな中、フリーランスが抱える収入や福利厚生面の不安を解消しようと支援サービスも広がっているそうです。時間はかかっていますが、少しづつ、より自由に働き方を選べる時代が来たのだと感じます。

 

好きな場所で

まだまだ会社で働くのが当たり前の意識が根強いですが、インターネット等を使用して自宅やサテライトオフィスで仕事をするテレワークも広がり始めています。場所が自由になると、働くことと、余暇や家事・子育てなどの時間の境目がなくなり、自分の時間をより有効に使うことができるようになります。 ライフキャリア相談室バッカスが、「好きな場所で」カウンセリングを利用していただけるようにオンラインでのキャリアカウンセリングを行っているのも、個々のライフスタイルに合わせて、より自由により快適にキャリアカウンセリングを活用していただきたいとの思いからです。

 

自由に選べる時代

選択肢が増えて、より自由に働き方を選べる時代だからこそ不安や課題もありますが、「自分は何をしたいのか、どう働きたいか、どう生きたいか」をしっかりと考えておくことが大切なのです。

様々な働き方が可能になりつつある今、キャリアコンサルティングを受ける特別な時間を作ってみてはいかがでしょうか。日常を少し離れた特別な時間の中で、自分の働き方や生き方について考えてみるのはいかがでしょう。

 

バッカスが目指すキャリアコンサルティング

キャリアカウンセリングの過程では、クライアント様とキャリアコンサルタントが対話を通して相互に作用して、自分が本当にやりたいことは何かに気づいたり、自分の内面を探求して理解することができるようになります。同時に、問題点や選択肢を検討して解決策を選べるようになります。

 
ライフキャリア相談室バッカスのキャリアコンサルティングが目標とするのは、クライアント様がご自身の能力を最大限に発揮してより機能し、長いキャリアを幸せに歩んで行かれることです。

 

関連する記事はこちら

 


nakayoshi