この夏キャリアカウンセリングを活用してみませんか?

就活・勝負の夏

近所の樹々では朝早くから蝉の大合唱が始まり、夏の到来を実感します。

子どもたちも夏休みに入り、お子さんがいらっしゃる方の中には、いつもとはちょっと生活リズムを変えなくてはならない、ということもあるかもしれませんね。

また、なんと言っても、就活中の学生の方にとっては、勝負の夏だと思います。もしかしたら、自分にとっての一生の仕事になるかもしれませんし、そういうお気持ちで取り組んでいる方は多いことと思います。

ただ、中には、今一つ自分のやりたいことがわからない、どんな仕事が向いているのか、どんな仕事に就きたいのかわからない、という方もおられるでしょう。周囲の友達は早くから就職活動を始めていて、内定をもらったという話が次々と聞こえてくる中、気持ちばかりが焦ってしまって不安を感じているということもあるかもしれません。

 

まずはキャリアカウンセリングを利用してみてはいかがでしょう

世界はいま、情報にあふれています。インターネット上では何百、何千という就職に関する情報が飛び交っていますし、そのほか就職情報誌、大学の就職支援課、友人や先輩などからの情報…etc.入ってくる情報の多さに振り回され、選択できなくなっているということも考えられます。キャリアカウンセリングでは、キャリアコンサルタントがクライアント様との対話を通して、クライアント様の抱える悩みや問題点を理解し、共有します。そして、人生の中で大切にしたいことは何か、自分自身がほんとうにやりたいことや求めているものは何かを理解できるように援助します。また、一緒に考えることで、情報の取捨選択、あるいは他に必要な情報は無いか等を気づくことができるようになるでしょう。

中には、やりたいことがはっきりしていて、その目標の仕事に向かって勉強や努力をしてきたのに、面接などでうまくいかなくなるという場合もあるかもしれません。そのようなお悩みに対しても、面接時のポイントや気持ちの切り替え方など、支援できることはあります。

ライフキャリア相談室バッカスでは、国家資格を有するキャリアコンサルタントが、キャリアカウンセリングを通して、クライアント様の仕事や人生が実り多い豊かなものになるよう支援をしています。

どうぞご利用ください。

電話とSkypeのライフキャリア相談室バッカス


nakayoshi